インド ムガル帝国 アウラングゼーブ AH1099//31(1687/1688) モハール 金貨 NGC AU55

【期間限定】インド ムガル帝国 アウラングゼーブ AH1099//31(1687/1688) モハール 金貨 NGC AU55

(商品コード IN00002)

7月31日までの出品です。

【直径】約22mm
【重量】-
【品位】-
【発行枚数】-
【カタログ】KM-315.42 FR-810
【鑑定番号】6834333-001 NGCサイト表示

ムガル帝国の第6代君主である、アウラングゼーブ治世時に発行されたモハール金貨です。

ヒジュラ暦1099年、西暦1687/1688年頃に、ムガル帝国の首都シャージャハナバードで作られました。

光沢感がある美しいコインです。

【アウラングゼーブ】

アウラングゼーブ(ペルシア語: اورنگزیب‎, Aurangzēb, 1618年11月3日 – 1707年3月3日)は、北インド、ムガル帝国の第6代君主(在位:1658年 – 1707年)。アーラムギール(Ālamgīr)またはアーラムギール1世(Ālamgīr I)とも称される。第5代君主シャー・ジャハーンの三男。母はムムターズ・マハル。
(出典:Wikipedia)

在庫状態 : 在庫有り
¥380,000 ¥340,000(税込)
数量